読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショートカットにおけるファイルの実体参照解決の順番

ショートカットを作成するプログラムのテストをしているとき、ショートカットの実体参照に優先順位があることに気がついた。

ショートカット内のプログラムへの実体参照はIDLISTとPathの2つがある。
ショートカットの実行では、まずIDLISTが参照され、IDLISTが設定されていないときのみPathが参照される。

そして、SHGetPathFromIDListではUWPプログラムへのパスが得られないのだが、UWPプログラムのIDLISTを設定できたのであれば、そのショートカットのアイコンが正しく表示されるし、実行もされる。